熊本県阿蘇郡南小国町小田温泉 -おたおんせん- 観光組合ホームページ OTA-SPA MINAMIOGUNI ASO KUMAMOTO -OFFICIAL WEB SITE-

小田温泉がわかる/小田温泉パンフレットはこちら
[PDF:9.36MB]
開湯は昭和50年(1975年)「民宿夢の湯」の初代館主中村忠氏が、何度も温泉が湧く夢をみた為、試しに掘ったところ本当に温泉が湧き出た。夢を見て掘った温泉ということから「夢の湯」と名づけ営業を始めたのが、小田温泉の由来と言われている。はじめは1軒だけだったが、その後、徐々にその周辺に旅館や民宿が増え、現在に至っている。小田温泉の特長は「メタケイ酸」を多く含んでいること。「メタケイ酸」は天然の保湿成分と言われ、肌の新陳代謝を促進して、ツルツルにしてくれると言われている。
【適応症】
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、動脈硬化症

小田温泉へのお問い合わせは南小国町観光協会へお願い致します。 問い合わせ先:南小国観光協会 0967(42)1444